業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

不用品買取コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月15日 [FAQ]

リサイクルショップからの買い戻しは可能ですか?

この間、家の整理をしていて不要なものがたくさん出てきたためリサイクルショップで買取してもらったのですが、後で家族の大切なものを一緒に売っていたことが発覚して、困っています。
そこで、リサイクルショップに一度売ったものを買い戻すことができるのかどうか教えてください。

回答

基本的に取り戻すことはできませんが店頭で販売されているケースはあります


まず原則として買取店やリサイクルショップに売ったものを買い戻すことはできないため、一度売買契約を成立させてしまったならば、その時点で買い戻すことは基本的に難しくなることを理解しておきましょう。
そのため、これから買取サービスを利用する際には、それが本当に売ってしまっていいものなのかよく考える必要があり、しっかりと検討しておかないと後悔してしまうことになります。
こういったトラブルは珍しいことではなくよくあることなのですが、取り戻すことができないのはそういう契約になっているからであり、買取業者に落ち度のあるケースでないと取り返すことは難しいでしょう。
たとえ査定結果に満足できなかったとしても一度その価格で買取することを了承してしまったならば、後でやっぱり不満があると伝えたとしても、それを聞き入れてもらうことはできないでしょう。
たとえ、勘違いや間違いによって売ってしまったものであっても、それを確認しなかった自分の責任であり、通常は買取契約をする前に本当に売ってもいいのか念押しされるはずであり、そこで取り消すことができたのにしなかった時点で返品は受け付けてもらえないのです。
買取契約とは本人の意志によって成立しているものであり、騙されたというケースでない限りは法的にはまったく問題がないため、買取されたものが返品されないとしても、特に違法性はないと考えられるのです。
どうしても取り戻したいならば、たとえば、リサイクルショップの場合は買取したものを店頭に並べて再販売しているケースがあるため、店頭で販売する予定があるかどうかを確認して、それを購入して取り戻すことはできます。
ただし、再販売されたときの価格は買取されたときの金額よりも高いのが普通のため、買い戻すことができたとしても、損をしてしまうことになるため、その点は注意しましょう。
買い取りされたものを簡単に取り戻せると考えてしまう人がいるかもしれませんが、そういう人は契約というものの重みを軽く考えているため、注意しましょう。

PageTop