業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

不用品買取コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月09日 [FAQ]

買取店を利用する際の注意点は?

先日弟が病気で亡くなりました。
小さな頃から勉強ができるとても優秀な弟で、田舎では良く親戚や周りから神童と呼ばれていて、兄の私からすると子供の時には比較されて嫌な想いをしたこともありましたが、ずば抜けて勉強ができたので自慢の弟でした。
しかし弟には持病の喘息があって、東京の大学へ進学すると空気が悪いのか会うといつも咳き込んでいて、本人は大丈夫だと言っていましたが、大学卒業後は結局空気の良い田舎に戻って地元の企業に就職しました。
その後もあまり体調が芳しくなかったようで、それが原因かは定かではありませんが、生涯独身のまま亡くなってしまいました。
田舎に帰って弟の葬儀の手伝いをした後、両親から頼まれて弟が住んでいたマンションの部屋の片付けを、妻と高校生の息子と3人でしていると、大量のゲームソフトと数台のゲーム機を発見しました。
弟はかなりのゲーム好きだったようで、他にも漫画もたくさんあったのを見て、息子が叔父さんは「隠れオタクだったんだ!」と親近感を持っていていたみたいで、ゲームも漫画もレア物が多いから、他の新しい家電なども含めて売れるものは買取に出した方がいいと言い出しました。
これまで一度もリサイクルショップなどの買取店を利用したことがないのですが、買取店を利用する時の注意点を教えてください。


回答

一度売ったものは取り戻すことができません。


家電などの日用品であれば大手のリサイクルショップなどを利用しても問題ありませんが、ゲーム機や漫画であれば、専門の買取店を利用した方が高額買取を期待できます。
特に漫画などの雑誌は、リサイクルショップでは取り扱いのない場合も多く、値打ちのあるレア物などを買い叩かれてしまう恐れもありますので、きちんと査定ができる鑑定士がいる専門店に持ち込むことをおすすめします。
遺品でも買取をしてもらえますが、一度買取してもらった商品は返してもらうことができませんので、慎重に形見分けしてから買取店に持ち込みましょう。
後で返してもらいたい場合は、買取店ではなく質屋の利用をおすすめします。
またゲームソフトなど、同じ物が2つ以上は売れないこともありますので、その場合は別のお店を利用しましょう。
なぜなら同じ商品が複数ある場合は、盗品である可能性があると判断されるからです。
取引には身分証明書が必要になりますが、未成年が取引する場合は、保護者の同意者や、お店によっては親の同伴を求められます。

PageTop